So-net無料ブログ作成
検索選択

Super Hi-Vision Public Viewing

日曜日なのにガラガラだった。受信料を払う意味がどこにあるのか、NHKに批判的な方だとそういう声をあげるのではないか、という思いが過る、そんな光景だった。

だが、内容は素晴らしく、正直、心から感動してしまった。上映後に会場から拍手があったのだから、同じ思いをされていたのだと思う。

この日の上映内容はロンドンオリンピックの開会式のダイジェストで、会場にいるかのような感覚で視聴することができた。8K4Kの超高解像度映像と22.2chのど迫力サラウンドだから感じ得るのだろう、没入感は今まで味わったことのないものだった。映画館では味わえない迫力がそこにあった。

IMG_1007.jpg

ダイジェストとはいえ、演出が上質だった点が影響していると思います。演出の意図が垣間見えて、何か心に響くものを感じました。普通のハイビジョンだと画面の中央にしか視点が集まらないところが、スーパーハイビジョンだと画面の隅から隅まで高精細なので、画面の中で出来事が同時多発的に起こっている模様がくっきりと見て取れる。それが、いつしか没入感につながり、その場にいるかのような錯覚がありましたね。
会場は渋谷、秋葉原、福島の3つしかないのだが、お近くの方は足を運ばれてはいかがだろうか。あのガラガラ感はもったいない...。上映内容は日ごとに変わる。8/12まで開催中です。
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。