So-net無料ブログ作成

豆を育てる缶 magic bean に水を与えました

展示会でもらった豆を育てる缶「magic mean」。添付していた説明書に従って育てることにしました。

まず、缶の上面と下面にあるシールをはがします。下面のシールをはがすと底が抜けるのかなと心配したのですが、繊維シートが敷かれていて、大丈夫でした。

DSC04699.JPG

説明書によれば、120ccの水を準備せよ、との仰せ。水を与えすぎると根腐れの原因になるとの説明書きがあり、計量カップで120ccを確保しました。

DSC04698.JPG

準備した120ccの水を注ぎ込みます。

DSC04701.JPG
DSC04702.JPG
DSC04703.JPG

説明書では、下面から水が抜ける、と書いていたのですが、私の場合は抜けずに、下面の繊維シートが濡れる程度でした。

DSC04705.JPG

下面から水が抜けるようになっているので、缶を置くお皿が必要になります。近くのお店で園芸用の物を88円で購入しました。

DSC04622.JPG

お皿の上に置いて、芽が出るのを待つことにしました。どうなるのでしょうかねぇ...。

DSC04706.JPG

nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 3

hisamiko

my blogへのnice!有り難うございました。
面白い缶ですね。芽が出てきて、当たりだと良いですね。
我が家にも、小瓶のかすみ草が有ったのを想い出したので、
早速、栽培始めてみようと思います。
by hisamiko (2009-06-13 10:53) 

marbee

niceありがとうございます。
豆が育ったらブログにアップしてくださいね。
by marbee (2009-06-13 13:11) 

code-a

皆様、コメントありがとうございます。豆の日記をアップしていきたいと思います。
by code-a (2009-06-14 20:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。